オナ禁

ビタミンDを摂取してテストステロン(モテホルモン)を高める。ビタミンDの摂取、生成方法

ハーバード公衆衛生大学院の論文(ページ下にまとめました)によると

ビタミンDとテストステロンの間にはポジティブな関係性があるということです。

ビタミンDを高める行動(魚の摂取、日光浴etc)が

テストステロンを高める行動(活発で健康な生活)と類似していることから、この主張は直感的にも正しいでしょう。

この記事ではビタミンDの効率的な摂取、生成方法をまとめます。

十分なビタミンDを確保することでテストステロンを高めましょう。

あわせて読みたい
テストステロンを高めさえすれば非モテ脱出はすぐそこ お前もテストステロンの奴隷となって、金・女を手に入れよう! https://lazyheartlessguy.com/%e...

食事からビタミンDを摂取する食べ方

一日当たり5.5μgが成人の摂取目安で、上限は100μgくらいとされています。

表の数字は100gあたりに含まれるビタミンCです(単位はμg)

端的に言うと「魚食べろ」ということです。

魚介類にはタンパク質も豊富に含まれていますから、テストステロンの量にも直接良い影響を与えます。

肉と比べて脂質が良質ですからダイエットにも効果的です。

(魚食べまくったらめちゃ痩せた記事:あとで追記)

魚介類をたくさん食べるのは健康に良いですが、財布にはきついです。

サプリで効率的に摂取するのもおすすめします。

体内でビタミンDを生成する方法

人間の皮膚に「7-デヒドロコレステロール」という物質があり、

こいつが日光浴によって紫外線にあたると、ビタミンD3に変換されます。

目安は夏なら日陰で30分、冬は1時間ほど日に当たれば大丈夫です。

案外、短くていいんだなという感想を持ったかと思います。

テストステロン向上の観点から見ると結局は、タンパク質摂って元気に外で運動しようって感じですね。

ビタミンDとテストステロンに関する学術的根拠

ハーバード公衆衛生大学院によると、

ビタミンDとテストステロンにはポジティブな関係があるだろう

という主張がなされています。

【 方法 】
25(OH)Dレベルと遊離テストステロンの断面的関連性を調査した。対象はHealth
Professionals Follow-up
Studyに参加した1352例の男性である。

【 結果 】

25(OH)Dは総および遊離テストステロン・レベルとポジチブに関連していた。

(詳細は論文中)

Clin Endocrinol (Oxf). 2012 Jan 2. doi: 10.1111/j.1365-2265.2012.04332.x.
Association between plasma 25-OH vitamin D and
testosterone levels in men.
Nimptsch K, Platz EA, Willett WC, Giovannucci
E.
Departments of Nutrition Epidemiology, Harvard School of Public Health,
Boston, MA, USA

まとめ

ビタミンDを摂取してテストステロンを高めよう!