オナ禁

“ポルノでのオ〇ニー”がセッ〇スより気持ちいい理由

(この記事は5~6分で読めます)

紳士のみなさんこんにちは、クズ太郎です。

今回は、オ〇ニーがセッ〇スよりも気持ちいい理由を論じたいと思います。

セッ〇スのほうが気持ちいいんじゃないの?

セッ〇スのほうが気持ちいいに決まってんじゃん

お前、童貞か?

肩の力抜いてください。

”気持ちいい”という定義は物理的快楽精神的快楽の2つに分けることができます。

ここではその2つそれぞれについて論じていきます。

  • 物理的快楽→ ち〇こが気持ちいい
  • 精神的快楽→ 心または脳が気持ちいい

(注意)進化心理学に基づけば、快楽を二つに分けるのは少しおかしい。人間は「自分の遺伝子を未来に残すために必要な行動が達成されたとき」に快楽を感じる。端的に言えば主に「セッ〇ス」とそれを補助する行動。補助というのは、チ〇コに刺激を与えることはもちろん、食事・睡眠(肉体の強化、生存期間の長期化)、人との会話(石器時代、コミュニケーションを行わない人間は群れから追放され死亡した)などが挙げられる。ここに関しては別に記事を書く予定。

物理的快楽

物理的快楽→ち〇こが気持ちいい

これはもう直感的に理解できると思いますが、端的に答えを書いておきます。

答え.オ〇ニーでは相手を思いやらず自分の快楽を追求できるから

セッ〇ス

非童貞なら分かってると思うが、ま〇こってそんな気持ちいいものじゃありません。

女のあそこっていうのはそんな簡単に力加減を調整できないです。

(パイ〇リ、手〇キが気持ちいいとかのたまう男、ポルノ見過ぎ)

そもそもセッ〇スというのは相手と自分の2人がお互いを思いやってするものです。

女に気持ちよくなってもらうためにどうすればいいかよく考えなければセッ〇スは成り立ちません。キス、愛撫、ク〇ニなしに挿入する男はいませんね。

しかし愛撫だのク〇ニという行為をしている間、自分は性的刺激を受けません。

挿入している間も、どこをどう突けばいいか考えるわけです。(考えてない奴は明日から考えてください)

恋愛工学界隈で流行った本です。女をイかせるために私たちの研鑽は終わりません。

セッ〇スはボランティアでしかないんです。

オ〇ニー

オ〇ニーでは、敬う相手なしに自分のチ〇コが気持ちよくなることだけに集中すればよいわけです。

どんなにだらしない恰好でも、目をひん剥いて快楽に喘いでも誰も見ていません。

どうすれば気持ちよくなれるかはあなた自身が一番よく知っていますから、徹底的に快楽を追及できますね。

オナ〇ールを力いっぱい握って、現実の女性ではありえない圧力をかけてジャンキーな刺激を味わっても咎める人はいません

精神的快楽

続いて精神的

精神的快楽→心または脳が気持ちいい

射精すると心理的快楽が生まれるわけですが、この快楽は

「生殖のパイを獲得した」「遺伝子を後世に残すことに成功した」

という理由によるものです。

避妊具をつけていたり、自慰行為で射精したりしても関係なく快楽は訪れます。

無意識下において遺伝子が「射精したということは新たなメスを獲得し、子供を作成することに成功したんだな」と反応し、快楽を感じさせます。

「ピンと来ないんだが?」という人は進化心理学の本を10冊読んでからまたこの記事を読んでください。

無論、そのころには「何を当たり前のことを言ってんだ?」と鼻で笑うようになりますよ。

セッ〇ス

セッ〇スすることで1人の女から承認されるという心理的快楽は生まれる。

ただしこの1人というのが重要で、セッ〇スがオ〇ニーより気持ちよくない原因

オ〇ニー

オ〇ニーでは1人ではなく多数を相手にとります。

オ〇ニーは一人でするものだろ

もちろんチ〇コをこするのはお前自身、部屋には誰もいません。

しかし、画面の中に女があふれているんですよ。

Deakin大学のEric Koukounas(2000)による実験です。手続きは以下

  • 男性にポルノ動画を22個見せる
  • 1~19回で1人の女優
  • 20~22回で1人の女優
  • 計2人の女優のポルノ動画を見せる
  • 動画が切り替わる際の性的興奮を記録した

グラフのy軸は男性の性的興奮、x軸は〇回目から〇回目への動画変化時。

グラフにおける黄色のハイライトはTrials19-20、つまり19回目から20回目の動画変化時です。

1~18まで(1人目の女優を見続けている期間)は性的興奮がだんだん下がっていきますが、19から20に移る瞬間(2人目の女優が現れる瞬間)性的興奮は著しく高まります。

オ〇ニーとはいっても目の前の女性に種付けするつもりで射精するわけです。同じ女性に何度も種付けしたところでたくさん孕むわけではないので無駄撃ちです。無駄撃ちのために射精する必要はないですから性的興奮が下がっていきます。

しかし、新規のメスが現れると種付けチャンスとばかりに興奮するわけです。

オスというものは子孫繁栄のために「精子をばらまく」ことを天命として生きていますので、これらのような実験結果が得られるわけです。

1人の女優の動画でのオ〇ニーで一生満足できますか?

そんな人はいません。

1人の女性と結婚したからといって、他の女で勃起しない男がいますか?

そんな人はいません。

「精子をばらまく」という特性は、1人の女とセッ〇スし続けると飽きる理由でもあります。これが男が浮気をする理由です。

まとめ

物理的快楽・精神的快楽ともにオ〇ニーのほうが上であるという悲しい考察をしました。

特に強調したいのは精神的快楽のほうです。

疑似的なハーレムを作り出すことで現実のセッ〇スではありえないくらいのドーパミンが出ます。

ポルノ動画というのはさながら麻薬です。

というか、麻薬よりも危険であると考えています。

議論は以上です。