ブログ

趣味ブログ半年で副業収入 月25万達成した話

執筆時、自分は大学4年で卒業研究の真っ只中でしたが、これくらいの成果(?)をあげることができました。

バイトをしたくない学生や副業を探している会社員の皆さんの参考にでもなればと思います。

申し訳ないですが、FXや株でバイト・社畜卒業!みたいな甘っちょろい記事ではなく割と実践的な商売の話になっていると思います。

この記事の要約は目次の通りです。

趣味ブログを作りはじめて半年たった

虫が苦手な方は開かなくていいです。

虫の森:タランチュラ・サソリを扱うメディア、販売サイト

自分はもともと生き物が好きで、色々あってタランチュラに目覚めました(?)

生き物を扱う薄っぺらいまとめサイトは多数あるんですが、こういうゲテモノを扱うサイトってなかったんです。

特に飼育方法なんかブルーオーシャンの極み。英語で検索する始末。

自分でサイト作ったらええやろ、となって立ち上げました。

とりあえず月3~4万PVで安定

競合が弱すぎました。ていうか競合らしい競合がいない。

立ち上げて2カ月後には月1万PVあった気がします。

現在(立ち上げから6カ月)ほぼ更新していませんが月3万PVは堅いです。

SEOのテクニックは多くの人が解説していますから割愛。

でも趣味ブログのアドセンス儲からない

アドセンス儲からねえ~

もうね、びっくりするほど儲かりませんでした。

1日100円、週に700円って感じです。

月4万PVで月3000円のアドセンス収益……

よく言われるのは「PV×0.3くらいがアドセンス収益の目安です!」みたいな。

それは雑記ブログとかの話であって、ニッチな趣味のブログだと私のようになります。

タランチュラに関する広告とかあるわけないですよね。

アマゾンのアフィリエイトリンクも貼ってますけど大したもんじゃないです。

アドセンス&アマゾンで月1万円もいかないという始末。

「えっ、私も趣味ブログ作ってるんだけどこんな感じになったらどうしよう……」

分かります。

純広告を取りに行ったが……

趣味ブログでゴリゴリに稼いでいる人だいたい純広告説。

純広告とは、アフィリエイト業者(A8など)を介さずに契約する広告のことです。

【ブログ】純広告の話:やる気があればあとで書く

虫とか扱うようなお店に「広告を出しませんか?」という営業をしました。

が、こういうショップはネットの広告効果を極めて低く見積もっていまして。

出してもいいよっていうショップで月1万、2万が限度。

(私の営業が下手くそだった可能性あり)

PV数から言えばそれくらいの値段で妥協することもできたんですが↓のようなやり方のほうが額は大きくなるなと思い立ちました。

物販にシフトした

どうすっかな~~~と考えてたどり着いたのが

じゃあ自分で商品売ればいいか

という結論でした。

 

虫の森:販売生体一覧

 

「生き物ショップがネットを甘く見ている」ということは言い換えれば

「ネットでの通販、広告に力を入れていない」ということです。

タランチュラ、サソリに関して検索結果を独占しているサイト(私のサイト)が販売を行えばネット、特にグーグル検索経由の客を独占できると考えてこのような戦略をとりました。

(てかタランチュラって高くないですか?カブトムシとか500円で買えるゾ)

現状

海外の虫ブリーダーなどを見つけて話をつけ、輸入販売を行うようになりました。

アフィリエイトなどのように「寝ながら」稼ぐとまではいきませんが

「ほぼ寝ながら」そこらの平リーマンくらいは稼げるようにはなりました。

参考になった書籍

ブログからECサイトへ

ブログからECサイト(ネット通販)につなげるための良い書籍は見つからなかったです。

色々なサイトを参考にしながらやっていった気がします。

同じような心ざしを持っている人がいればぜひご相談ください。

輸入販売について

ネットショップに関する本じゃないです。

ebay・ヤフオク・メルカリに関する知識、多少の交渉術が載ってます。

私の商品はタランチュラだったのでebayで売ってるわけないですが,大半のものはebayからヤフオク,メルカリに流すだけで利益が出ます。

巻末にあるメールマガジンに登録すると高額のコンサル勧誘されますので、登録はしなくていいです。

ランチェスター戦略

虫の森:販売生体一覧

この販売ページ、簡単に購入ができないようになっています。

一般的なECサイトでは、サイト上で住所など打ち込んでクレカで簡単決済!が普通です。

弊サイトでは購入の際Twitter・Line・メールのどれかでメッセージを送らなければなりません。

これがかなりうまく働いていると感じます。人に商品を提供するときに色々な話ができて、良い繋がりが明らかに増えました。

このような弱小企業・個人事業主のノウハウはいわゆるランチェスター戦略についての本がめちゃめちゃためになりました。

お客さんと仲良くなると、高額の注文をしてくれたり、リピーターになってくれたりします。この戦い方は大型企業とは違う良い部分があるなと思います。

もしサイトが飛んだとしても私個人に信用がついているので死ぬことはないです。

まとめ・今後について

このビジネス、どうにかして自動化したいと考えています。(ただし,ランチェスター戦略のメリットは無くなる)

タランチュラを扱えるバイトを雇うだの、バイトのマネジメントだの、在庫の管理だの課題がたくさんありますが勉強しながらやっていこうと思います。

この過程でhtml, css, php, wordpressなんかについて多少の習熟がありました。

販売をつづけながらwebサービスを何か作ろうかなと企みつつあります。

最後に

読んでいただいてありがとうございました。

この記事は,サイト内の他記事とは関連が薄いです。

恋愛,非モテ脱出に興味があれば適当に巡回していただければと思います。